セリアやダイソーにも干し網があるけど、100均じゃダメなの?

 干し網は実はセリアやダイソーでも取り扱いがあります。

 

セリアの干し網

 セリアの干し網は2段です。サイズは30.5×30.5×34cm
 ダイソーの干し網同様、前面に1箇所のみファスナーがありますので、大きく開くということはできません。
 たくさんの野菜等を入れたいときにストレスを感じると思います。

 

ダイソーの干し網

【干網】ファスナーは1箇所

 ダイソーの干し網は1段です。サイズは34×34×15cm。150円+税です。
 繋げられるタイプなので、何段にでもすることができます。
 セリアの干し網同様、開閉できるファスナーは1箇所です。大きく開かないので、ものの出し入れは1個ずつか、手で握った分だけを中に入れる、といった感じです。

 

2つともファスナーが大きく開閉しない

 セリアとダイソーの干し網の特徴として、2つとも大きく開閉しないという点が挙げられます。
 干し網を使うようになると、野菜や魚を大量に干すことになります。特に野菜の場合には、切った状態で干すことが多くなると思いますので、細々と切れたものを手で握って中に入れてまた握って…という作業になってしまいます。
 それと比べると、パール金属の干し網コールマンのハンギングドライネットは全面が開きますので、切った野菜を並べたカゴごと置くこともできます。かなり楽ですし、衛生的です。
 また、野菜を干すとどうしても「カス」が出てしまい、干し網の下からボロボロこぼれてしまうのですが、カゴごと干すことができれば、カスが干し網の下から溢れることもなくなり、室内で保存するときも部屋が汚れるということはなくなります。

 

100均グッズで自作干し網を作れないこともない

 100均グッズを組み合わせることで干し網を作ることもできます。

・底の広い洗濯ネットに野菜等を入れて乾かす。カゴやザルを入れても可。吊るすのはファスナー部分にハンガーを使う
竹籠に紐(荷造り紐で可)を通し、吊るせるようにする。カバーはなし
金網を組み合わせて立方体を作り、洗濯ネットなどで虫除けをする。組立は針金。吊るすのは洗濯バサミなど

 干し網が手に入らない場合で一番安価に作れるのは洗濯ネット+ハンガーではないでしょうか。
 とはいえ、Amazonで一番安価に手に入るパール金属の干し網で750円前後ですので、ちょっと投資してパール金属の干し網を買ってしまった方が確実だと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ