干し網比較:どの干し網が使いやすくて丈夫なの?

 干し網をサイズや段数などで比較してみました。これを踏まえたおすすめの干し網はこちらも参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

商品名 参考価格 サイズ

パール金属 干し網 H-45
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

750円前後 3段 30×20×40cm

パール金属 ひもの干し網3段
HB-1910

パール金属 干し網 HB-1910
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

1,500円前後 3段 40×40×55cm

キャプテンスタッグ 燻製干しかご M-6526
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

800円前後 3段 25×25×45cm
タクティクスエンジョイ(TACTICS ENJOY) 魚干し網 S U字ファスナー HP-1

タクティクスエンジョイ 魚干し網 HP-10
Amazonで購入する

1,000円前後 3段 35×35×50cm

ダイヤ 折り畳み いろいろ物干しネット
Amazonで購入する
楽天市場で購入する
※洗濯用

1,300円前後 2段 69×69×71.5cm

尾上製作所(ONOE) 干しかご ON-5802
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

1,500円前後 3段 35×35×60cm

コールマン ハンギングドライネット
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

1,500円前後 3段 38×38×76cm

 

干し網比較のポイント

全面開くか

 干し網は全面開くタイプとそうでないタイプがあります。全面が開けば野菜などの出し入れが楽ですし、ザルごと入れることもできるので衛生的です。
 基本的にAmazonや楽天市場などで取り扱いのあるものは全面が開きますダイソーやセリアのものは開かないのでおすすめしません。
 また、ダイヤ 折り畳み いろいろ物干しネットのようにファスナーがないものもあります。この場合は干し網として使う場合にはザルを被せて使うことになります。

 

サイズについて

 干し網のサイズは様々です。ベランダに干す分には大きくても小さくても使えると思いますが、「燻製をしてみたい」ときには燻製の装置に合わせて小さなサイズを選ぶのがおすすめです。


ホーム RSS購読 サイトマップ